« 心の手帳 | トップページ | 惚れた。 »

2009年9月29日 (火)

パッセンジャー

R087756050l

監督:フランソワ・ロトゲール

出演:伊勢谷友介、金子久美、加瀬亮

映画の内容に対する感想は…特に(笑)

一言で言うならば、暗く、寂しいお話でした。

静かで、説明的な台詞もなく、すごく自然。

映像がキレイで、フランス映画~って感じがしました。

しかし!出演人が魅力的。

伊勢谷友介、やっぱり存在感ありますねぇ。ちょっとこもったような声も割と好きです。

加瀬くん、やっぱり好き!

いつもとは違った悪い(?)役でした。

060912_passenger_sub1

車のシーンでの笑顔が…もう…ずるい(笑)

色っぺかったぁ。(私だけかも)

でも、今回一番印象に残ったのは金子久美さん!

この作品が映画初出演とのことなのですが、

すごく自然で、落ち着いていて、映画の中に溶け込んでいました。

昔はこの手の顔があまり好きじゃなっかたんですが(すいません)

今はなんだか魅力を感じます。

というか、最近は本当に「みんな違ってみんないい」思考です。

えーっと、おもしろいかって聞かれたらハテナなんですが、

私はこうゆう静かでキレイな映画をボーっと見てるの好きですヽ(´▽`)/

« 心の手帳 | トップページ | 惚れた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心の手帳 | トップページ | 惚れた。 »