« 太陽のかけら | トップページ | そんな彼なら捨てちゃえば? »

2010年5月14日 (金)

ニライカナイからの手紙

1119700985_2

監督:熊澤尚人

出演:蒼井優、平良進、南果歩、金井勇太


竹富島に住む風希は、6歳の時に東京に越してしまった母と離れ離れで暮らしている。そんな2人を繋ぐのは、毎年誕生日に届く手紙だけだった。

理由も言わずに出て行ってしまった母を憎んだこともある風希だったが、14歳の時に届いた手紙に書かれていた『20歳になったらちゃんと話します』という母からの言葉を信じ、その時を楽しみに待っていた…。


Niraikanaikaranotegami

始まってすぐにオチは分かってしまいました。

でも、島の景色の美しさや、人の温かさ、ひたむきで一生懸命な風希の姿に最後まで引き付けられました。

そして、純粋に泣かされました。



蒼井優ちゃんの方言がとにかくかわいいです(笑)

C0073737_074963_2

風希をひたすら見守る幼馴染のカイジ。

素朴で、不器用で、優しくて、一生懸命で…

うん、タイプです

最後の風希を強く抱きしめる姿に惚れました。

こいゆう人と一緒になったら絶対幸せになるよね。


3464_image4

南果歩きれー。

こんなワンピースの似合う爽やかなお母さんになりたいものだわ。

« 太陽のかけら | トップページ | そんな彼なら捨てちゃえば? »

映画・テレビ」カテゴリの記事