« プレシャス | トップページ | パンドラの匣 »

2011年3月 2日 (水)

コララインとボタンの魔女

001

監督:ヘンリー・セリック


“人形を1コマずつ動かして撮影した写真24枚で1秒の映像。”

“構想5年。撮影期間4年”………め、めまいが…

ストップモーションアニメの細やかさにはただただ感心するばかりです。

これさ、ストーリーが結構怖かったよ!子供泣かない?

古いアパートに越してきたコララインは、友達もいなく、両親は仕事ばかりで退屈な日々を過ごしていた。

そんなある日、部屋の隅に小さなドアを見つけると、そこは優しい両親と、楽しい友人が居る、もう一つの世界と繋がっていた。

しかし、そこの住人はなぜかみんな目がボタンだった…

ボタンの魔女こえー

でも素敵なメッセージが込められた楽しいお話だったよ!


コララインの声、どっかで聞いたことあると思ったら榮倉奈々ちゃんだったよー

あと劇団ひとりが上手でびっくり!

« プレシャス | トップページ | パンドラの匣 »

映画・テレビ」カテゴリの記事