« 男と女の不都合な真実 | トップページ | コララインとボタンの魔女 »

2011年3月 1日 (火)

プレシャス

T0008302p

監督:リー・ダニエルズ

出演:ガボレイ・シディベ、モニーク


自分の父親の2人の子供を身ごもったプレシャス。そのことが原因で学校は退学になり、母親からは虐待を受ける日々。

とんでもなくショッキングでヘビーな内容だよね。

でも、プレシャス超ポジティブな素敵女子!

どんなに辛いことがあっても、強く、前向きに生きようとしてるの。

どんな状況でも希望を忘れちゃいけないね…

人はみんな、唯一無二のプレシャスよっなんてね。

彼女の母親を演じるモニークが助演女優賞を受賞した今作。たしかに最後の涙の演技にはぐっときたな。ただのむごい女では終わりませんよ。みんな血の通った人間なんだから。

あ、あと、マライア・キャリーも出てるんだけど…

B0181594_22393273

N0025241_l

↑ど、同一人物だよ…?

女性って、無限の可能性を持ってるんだね。無駄にしちゃいけないね。

« 男と女の不都合な真実 | トップページ | コララインとボタンの魔女 »

映画・テレビ」カテゴリの記事