« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

縞模様パジャマの少年

51iqbtjxnpl__sl500_aa300_

監督:マーク・ハーマン

いやぁ~。衝撃でした…。

第二次大戦中、ナチス将校を父に持つ少年は、引っ越した屋敷の先に農場を発見する。

同じ年頃の友人が居なく退屈していた少年は、母の目を盗んで行った“農場”で、同じ年頃の少年と出会い、フェンス越しに会話を重ね、友情を深めていくが…。

子供の目線で描かれたナチスの行動。

第二次大戦中の映画は結構見たけれど、こういった視点で描かれた作品は初めてでした。

歴史に疎い私は、ある意味では一番見やすく、またある意味では最もショッキングな作品でした。

2011年6月27日 (月)

人のセックスを笑うな

511aihfm4l__sl500_aa300_

二度目の鑑賞。

うーん、ナチュラルだ~。リアルだ~。

人の恋愛のぞき見してるみたい。

みんなかわいいんだよね~。永作さんの可愛さはずるいよね~。

みるめは青いよね~。かわゆいんだ。

えんちゃんと堂本のラストシーンには悶絶だよね~笑

静かで淡々としたゆるい映画。この俳優陣だからヒットしたんでしょうな。

でもホント俳優陣の個性が際立ってます!優ちゃんラブ!

しかし…このほろ苦い恋愛模様、「ハチクロ」を思い出すね。若いっていいね。


005_2

関係ないけど、こういう↑田舎のバス停でいつか写真を撮りたいとひそかに目論んでいます。邦画によく出てきません?こういうとこ。

2011年6月26日 (日)

告白

Khk_ma1_large

うーん。

期待して見たからか、微妙でした…。

今回は全体的に黒っぽいシーンが多くて、今までの中島監督作品とはちょっと違う感じ。

でも、色を抑えているからこそ、血の赤や桜の桃色が際立ってて印象的でした。

初めて中島監督の作品を見た旦那は、「この人演出が天才的だね~!日本人離れしてる」と申しておりました
でも途中からあんま見てませんでした(笑)

やっぱり私は下妻とか松子みたいな、キラキラしてて、笑える感じの方が好きだなぁ

2011年6月25日 (土)

おくりもの

先日友達にもらったブラウニー。
今度は姉から箱でもらった

これ、すこーしだけ凍らせて食べるのもいいかも
この前たまたま凍らせちゃって、それが案外美味しかったんだよね



姉からは他にも私が好きな物がたくさん送られてきた
駄菓子とか、ぽたぽた焼とか、ザーサイとか…笑
さすが姉妹


なんか今年のBirthdayは食べ物いっぱい貰っちゃった~


ダイエットしようと思ってたんだけどな~
あれれ~


でも、めっちゃ嬉しいのは言うまでもない。
むふ

2011年6月18日 (土)

嬉し美味し

軽井沢から実家に立ち寄ったら、母がランチに誘ってくれた(父はあいにくお仕事)



お蕎麦とケーキ(りんごと胡桃のチーズタルト)奢ってくれたよー
父が私の誕生日だからって、なけなしのお小遣を母に渡しておいてくれたらしい泣けてくるわー


で、車検に出してる車が戻ってくるまで大宮でぷらぷらしてたら…
超々偶然に親友に遭遇
今回は旅行のついでに立ち寄る感じだったし、彼女はお仕事だって分かってたから、得に連絡してなかったんだよねー
だから偶然すぎてびっくりー
たまたま仕事上がりに大宮に寄ったらしい…
うーん、デスティニー



しかもこんなのくれたらぶ
大切に食べます


誕生日だったからツイてたのかなー

2011年6月17日 (金)

誕生日旅行

私の誕生日に旦那さんがたまたま代休がとれたので、軽井沢に連れてってもらいました



ネットで見て気になってたハルニレテラスへ
温泉入ったり、川沿いを歩いたり、教会見たり、お蕎麦やジェラート食べたり…
あ、アウトレットも行きますた


いや~、マイナスイオンいっぱいで、体内の酸素を総入れ換えできた感じ


約5年ぶりの軽井沢だったけど、やっぱり気持ちのいい所でした

2011年6月11日 (土)

ブラック・スワン

Main_bs_06503_large

いやぁ~。

怖かった。痛そうだった。

自分の心の闇にどんどん呑まれていくバレリーナを、ナタリーが鬼気迫る演技で熱演!

そんな彼女に圧倒されっぱなしで観終わる頃にはどっと疲れてました…。

監督が『レスラー』を撮った人だと知って、なんか納得。雰囲気似てるかも。

B65small_large

踊りもすごかったなぁ。

もともと幼少期にバレエはやってたらしいんだけど、この役の為に猛練習&減量したらしい!

やっぱり成功した人って必ず努力してるよね…。


B09small_large

ウィノナ・ライダーも出てた!!

最近すっかり痩せこけちゃって…

Img1267ecb2zik4zj_2

『シザーハンズ』の時とはだいぶ雰囲気変わっちゃったね…

この時の白いドレス姿がめっちゃかわいかったよなぁ~

2011年6月 8日 (水)

Flowers

T0008662p_2

女性による女性の為の女性賛歌映画。って感じ

昭和~現代に至るまで、様々な“普通の女性”が描かれてます。

結婚に悩んだり、仕事に悩んだり、子育てに悩んだり…

強くて弱い、繊細な女性達。


Gogo_10jun

白無垢姿の優ちゃんがかーわーいーいー

素朴だけど存在感のある、素敵な女優さんだわぁ本当。


82b79f77

いやぁ~。皆さんキレイですた。

2011年6月 7日 (火)

アリスインワンダーランド

005

監督:ティム・バートン

出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ


なんか…シュールっすね。毒々しいっつうか…結構ブラックっすね。

うん、ヒットしてた割りに感想が賛否両論なのが分かったわーヽ(´▽`)/

でも、特に期待せずに観たのでなかなか楽しめた

シュールな笑いに彼はツボってたし(笑)

私が面白かったのは、アンちゃんの宝ジェンヌのような振る舞いと、ヘレナ・ボナム=カーターの赤の女王っぷり。自分の奥さんをあんなに醜く描くのはティム・バートンくらいじゃなかろうか(笑)


原作ファンにはイマイチかもしれないけど、全く別物として軽~く観たら面白いのでは。

2011年6月 4日 (土)

アジャストメント

Subb_large

監督:ジョージ・ノルフィ

出演:マット・デイモン、エミリー・ブラント


自分が本来辿るはずだった運命と違う行動をしてしまったデビッドは、「アジャストメント・ビューロー(運命捜査局)」に拉致され、一目惚れした女性エリースに二度と会わないようにと忠告されるが…


旦那はんが観たいと言うので付き添い的な感じで観てみたら、想像以上に面白かった!

アクション、ロマンス、ファンタジー…いろんな要素があって、わくわくドキドキ。

マットはやっぱり走ってたよ(笑)

彼ってイケメンって感じではないけど、かっこいいよね~

そして相手役のエミリー・ブラント。

5643_d012_00059r_crop_r_large_2

「プラダを着た悪魔」の時は目立たなかったけど、「サンシャイン・クリーニング」とか見てるうちに結構好きになりました。

今回もサバサバしてて素敵な女性だったよ


この映画を観ると、「運命って本当にあるのかな…」って考えずにはいられないと思います。

私はあまり信じる方ではないけれど、「これって運命なんじゃ!」って感じることは結構あるかも

2011年6月 3日 (金)

今度はミートで


ミートパイ作りました
これまた好評


ミートソースもっと大量に作ってストックしておけば良かったなぁ。



てか気が付けばもう6月はっやーい


バイト先ももうすぐ再オープン
みんなで復旧作業もやるんだっ


今月は忙しくなるといいなぁ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »