« あけてました | トップページ | バウンティー・ハンター »

2012年1月 7日 (土)

イングロリアス・バスターズ

013

監督:クエンティン・タランティーノ

出演:ブラッド・ピット、クリストフ・ヴァルツ


きゃーグロ!殺したドイツ兵の顔の皮剥いでるよー!!

びっくりして泣きそうになったし。そんな私の様子を見て旦那は笑ってたし。


まぁ、ちょっとグロいところをぬかせば、なかなかユーモラスで思ったより面白かったです。

でも、タランティーノ作品はやっぱり好き嫌い出るだろうなぁという感じ。

どうしてもB級感が漂うんだよね…

途中までは結構のめりこんで見てたんだけど、終盤にタランティーノらしさが出てきてなんだか気が抜けちゃった。

でもまぁ、それもアリかなという感じでした。


008

なかなか楽しめたのは、やっぱり俳優陣が良かったからかな。

すっかり汚れ役を演じるようになったブラピも良かったし、何よりクリスト・ヴァルツのアカデミー賞助演男優賞受賞には納得です。

« あけてました | トップページ | バウンティー・ハンター »

映画・テレビ」カテゴリの記事