« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月26日 (土)

ミッドナイト・イン・パリ

Midnightinparis_large

うっとりするほどロマンティック!

パリの美しい街並み。ミッドナイトにタイムスリップして登場する超有名芸術家たち。

ユーモラスでお洒落な映画でした。(分類的にはコメディなのかな?)

オーウェンくらいしか知ってる俳優さんは出てないのかと思ったら、レイチェル・マクアダムス、マリオン・コティヤール、エイドリアン・ブロディなど、思いがけず結構好きな俳優さんたちが出ててハッピー♪

Sub3_large

ウッディ・アレン作品に出てくるキャラクターってなんだか人間くさくて好き。

あと女性が美しく描かれてるな~って感じます。

旦那が観終わった後に、「出てくる人みんな美人じゃなかった!?」って興奮気味でしたから(笑)

MIB3

001

THE☆娯楽映画!

相変わらずのJのお気楽キャラに、Kの仏頂面。このデコボココンビがいいのさ~♪

まぁ今回はタイムスリップして、若い頃のKとの絡みがメインだから、トミー・リー・ジョーンズはあんま出てこないんだけどね。

最近の若い子は彼のことをただのコーヒーおじさんだと思ってるんじゃなかろうか(笑)

初作が97年(!)ということで、さすがに彼もしわくちゃのお爺ちゃんです。

そりゃ激しいアクションは無理よね。

やっぱりエイリアンがグロめで、「おえ~」ってなる部分もあるけど、アトラクション的な面白さを求めるなら、もってこいの映画です。

2012年5月19日 (土)

ファミリー・ツリー

001

ハワイで暮らすごく普通のある一家。

夫のマットは弁護士で、仕事中心の日々を過ごしていた。

しかし妻のボート事故をきっかけに、平穏だとばかり思っていた家族の問題が見え始める。

夫婦仲は完全に冷えきっていて、妻には浮気相手がいた。

長女は麻薬に酒にと問題ばかり。

末っ子はまだまだ甘えん坊で、妻の病状をどう説明すればいいのか…


これぞヒューマンドラマ!という感じでした。

やっぱり“家族”ってドラマに溢れてるね。

じーんとするし、共感するし、クスっと笑えるところもあるし。いいお話でした。

最後のソファーでテレビを見てるシーン。まさに家族って感じでじんわり感動しました。

ダークシャドウ

Ds_1sht_web

お馴染みティム・バートン×ジョニー・デップの最新作

いやー、前々から思ってたんだけど、この画像見てると…

Addamsfamily

アダムスファミリー思い出しませんかー

まぁ、青白くてファミリーだからだろうけどね…。

てかね!!このことをバイト先の19歳の子に言ったら…

「アダムスファミリーってなんですか?」

って言われちゃったー!えーーー最近の子はアダムスファミリー知らないのかーーー。

オデッセイのCM知らないのかーーー。

むーんジェネレーションギャップ。


ま、そんなことはいいとして。

映画の感想なんですが…うん、面白かった!

クスクス笑えて、THE娯楽って感じ。

個性的なキャラクターが揃ってるから、シリーズ化したらもっと面白そう!

って思ってたら、これもともとテレビドラマだったんだね。なんか納得。


Mm20120510110808_144072078

旦那さんはクロエちゃんにメロメロでしたー

いやーほんとべっぴんさんになって。

これからが楽しみだねー。

2012年5月16日 (水)

くっきっき

んー
やっぱりステラのおばさまのクッキーは美味だわ


てか、

こんなにフレーバーがあるのね~


でもやっぱりチョコレートチップがNo.1
ザクザク系が好きです
あとブラウニーも結構好き~

2012年5月15日 (火)

誕生日プレゼント

4月末は旦那さんの26歳の誕生日でした


記念に白川郷へ旅行には行ったものの、物はあげてなかったので、改めてプレゼントを



………うん、
シティーハンター全巻
もちろん旦那さんのリクエスト
ここでONE PIECEとかを選ばないのが彼らしい。
ますます年令詐称疑惑(笑)


まぁこれで気分転換してもらえるといいな

2012年5月12日 (土)

魍魎の匣

51k7jvbgs6l

姉が京極夏彦好きで、内容に関しては随分前に姉から聞いた覚えがあります。

その時も「よくわかんなーい」「なんか気持ち悪ーい」ってことを言ってたと思いますが、この映画を見た後の感想もそんな感じでした(^-^;


少女のバラバラ殺人、元女優の娘の行方不明、謎の宗教団体の詐欺騒動、これらの事件が徐々に一つに繋がっていき…。

うーん、やっぱり京極さんの独特の世界観がどうも好きじゃないみたいです。

堤さんや阿部ちゃん達の掛け合いは面白かったんだけど、いまいちみんなのキャラクターが分からないのでハマることもなく。

でもとっても印象に残る作品ですね!

やっぱりキモチワルーイって印象なんだけどっ(笑)

2012年5月 8日 (火)

たまたま

Tamatama

これは…優ちゃんファンのための映画!

60分という短いお話だけど、ずーっと優ちゃんが写ってるぅ

自分が何のために生まれてきたのかを忘れてしまった謎の存在(優ちゃん)が、旅をして、いろいろな人に出会ううちに、自分が何かを思い出していく…というお話。

ほわほわとした不思議な空気感で、詩のような映画でした。

“よーく見ていると、いろんなものが見えてくるんだよ”

2012年5月 4日 (金)

裏切りのサーカス

Tinkertailorsordierspy_03

上映館が少なくて、初の新宿武蔵野館で鑑賞しました。

GW+雨の影響もあってか混んでた混んでた~。

旦那さんは主演のゲイリーが好き、私はコリンが好きってことで見てみました。

“サーカス”ってあのサーカスじゃなくて、諜報部のことだそうです。

ストーリーとしては、諜報部内に潜むもぐら(裏切り者)を探し当てるというサスペンス?

しかし…かなり淡々としてて、説明的な台詞も少なく、集中して見ないと理解できない~。

連日長距離運転だった彼は眠りの世界に…

私は風邪気味でボーッとしてて、ストーリーが頭に入ってこず…2人とも残念な感じに(笑)

ちょっと分かりづらい部分もあったけど、ラストが印象的で良かった!

それまでの淡々とした暗い感じから、一気に爽快な音楽とテンポのいい映像でぐぃーんっとテンションが上がった!目が覚めた!

やっぱりラストがいい映画はいいな。

あとゲイリーの掛けてた眼鏡がお洒落だったぁ。

べっ甲と茶色のグラデーション。あんなデカ眼鏡が欲すぃ~

2012年5月 3日 (木)

白川郷

Dscf3924

GW後半戦1日目。

車で白川郷へ行ってきました~

私の体調不良で一時は危ぶまれた岐阜行きだったけど、旦那による看病(という名の薬漬け)のおかげで無事に楽しめました


Dscf3926

自然いっぱいでとにかく癒されたわぁ

旦那はんも「決めた!俺の墓はここにする!」と、大満足のご様子でした。

でも世界遺産にお墓は作れないよね~(笑)


久しぶりに温泉宿に泊まって、豪華なご飯(飛騨牛)も食べて、ゆっくりできました

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »